ブログトップ

出島 ~いずしま~ 復興支援・応援ブログ

女川の被害は地震と液状化と津波のトリプルパンチ

 昨夜のNHKスペシャルシリーズ東日本大震災”世界最大”の液状化」。その中で女川の被害状況について、その後の専門家の調査で「液状化」も起きていたとの新たな調査結果。確かに女川の街は場所によって鉄筋コンクリートの建物がいくつも横倒しになっていた。専門家たちが詳しく調べて、建物を支えるため地下十数メートル?まで埋められているコンクリートの基礎杭が抜けて横倒しの建物の底にブラブラしていた点に着目。
 さらに周辺の地質調査を行ったところ、非常に柔らかく液状化に似たような状況になっていた。実はその周辺は戦後埋立てにより海側に拡げられた土地だったようだ(60年前の国土地理院地図と比較)。強い地震と長時間の揺れにより液状化現象が起こり、そしてそこに巨大津波が押し寄せて、鉄筋コンクリートのビルも横転。地震と大津波だけによる災害ではなく、液状化が追い打ちをかけていた。
 本放送は13日深夜14日午前0時15分~再放送の予定があります。

 出島は「液状化」は無かったと思うが、
b0219534_14565565.jpg


b0219534_14522412.jpg

[PR]
by risingisland1959 | 2011-07-11 07:55 | Comments(0)

宮城牡鹿半島の付け根に位置する小さな離島も東日本大震災で壊滅的な被害。復旧・復興に向け何とか応援したい!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30