ブログトップ

出島 ~いずしま~ 復興支援・応援ブログ

<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

線路は続くよ、どこまでも・・・

 線路は続くよ、どこまでも・・・♪♪ 自分たちの世代ではよく小学生の頃に唄った歌。また、被災地の皆さんも震災前は当たりまえだった電車(仙石線、石巻線等)が利用できなかった不便さを痛感してるはず。
 ところで、下の画像は電車の線路を車が走ってるシーン偶然目撃。エッと思ったが、おそらく線路点検車両だと思うが、ビービー音させながら何気なくサッーと走り去って行きました・・・。

b0219534_1650689.jpg


b0219534_1654138.jpg


b0219534_16555356.jpg


[PR]
by risingisland1959 | 2012-04-29 17:47 | Comments(0)

寺間最近

 先日の小坪地区画像に続いて、寺間地区画像も紹介。と言っても震災前は家々が建っていた所は以前も何度か紹介してる通り何もないですが・・・またそれ以外の画像含めて何枚か。
 寺間地区お祭りは5月13日とのことであるが、どんなお祭りになるのか自分は分からない。ただ、当日昼頃に仮設住宅で筑波サックスホーン演奏仲間によるサックス四重奏演奏会があるらしい。普段聴きなれている音色とは、またちょっと趣の違う音色は気分転換になるものと思う。

b0219534_024926.jpg


b0219534_0255158.jpg


b0219534_0273684.jpg


b0219534_0292354.jpg


b0219534_0312843.jpg


b0219534_0341562.jpg


[PR]
by risingisland1959 | 2012-04-27 00:34 | Comments(2)

閑話休題

 閑話休題!被災地の画像ではないが、急遽ちょっと気になった画像をいくつか紹介。まさしく夕日が沈もうとしているのは単なる山ではなく、その上に厚く蔽いかぶさっている濃霧、そしてその向こうは太平洋。三陸の初夏の濃霧も厄介ですが、この地域の霧は厄介をとおりこして結構きつい、でも皆さんそれに合わせた生活をしている・・・

b0219534_1529541.jpg


b0219534_15294233.jpg


b0219534_1530256.jpg


b0219534_15312772.jpg


b0219534_15322320.jpg

[PR]
by risingisland1959 | 2012-04-24 18:00 | Comments(0)

ブログ一周年

 滞在先との時差で微妙ではありますが明日でちょうど本ブログを始めてから丸一年経ちます。ひとえに多くの皆さんのご支援と激励により何とか続けてこれた気がします。お陰様で投稿記事数は約170件に達し、累計訪問者数は1万2千人を大きく超えています。ブログとしては決して多い訪問者数だとは思いませんが、一地域の震災に特化した内容にしてはまずまずかなと勝手に思っています。
 本日はこれまでとちょっと違うアングルからの最近の寺間画像です。やはり一年前とは全く違う風景が見えます。自分にはどこの家かわかりませんが・・・おそらく高台の小坪地区プラスアルファだと思います。

b0219534_16305551.jpg


b0219534_16292378.jpg


b0219534_16314749.jpg


b0219534_16325294.jpg


b0219534_16335967.jpg


b0219534_23476100.jpg


b0219534_23482638.jpg


b0219534_23521957.jpg


b0219534_23582914.jpg

[PR]
by risingisland1959 | 2012-04-24 14:46 | Comments(2)

昼下りの福幸ライブ・チラシ&番屋

 前回予告の福幸ライブチラシです。それと何枚かの画像は会場予定の「番屋」です。もう完成したんだろうか? 皆さん是非お越しください。なお次のブログ記事はちょっと遅くなるかもしれませんが、ご容赦ください。

b0219534_15251345.png


b0219534_15264983.jpg


b0219534_1530528.jpg


b0219534_15285525.jpg

[PR]
by risingisland1959 | 2012-04-22 15:35 | Comments(0)

絣(かすり)コースター

 復興に向けた着実な歩みをちょっとずつ実感。皆さんいろいろなことを前向きに進めています。また出島なでしこ作品紹介。たぶん、絣コースターだと思います。色々と忙しい中これ以外のプロジェクトにも皆さん協力しての取り組み。復興には近道はありません、今は色々なことを試行錯誤することが先決だと思います。
 お気づきの方もいたかと思いますが、下の画像のテーブルの上のチラシ「昼下がりの福幸ライブ・・・」、なんとか出島お祭りでの福幸ライブのチラシができました。4/27発行の女川広報にも入れて貰えそうです。次回あたりで本ブログにも掲載します。

b0219534_1295973.jpg


[PR]
by risingisland1959 | 2012-04-22 01:36 | Comments(0)

吊るし雛

 自分にとっては何とも新鮮な作品、「吊るし雛(つるしびな)」と呼ぶらしいがとても趣がある。下の画像は「出島なでしこチーム」の作品。
 ウィキペディアでちょっと調べて見たところ、吊るし雛は江戸時代後期から静岡県伊豆稲取地方中心に伝わる風習の吊るし飾りとのこと。長女の初節句に無病息災、良縁を祈願して、雛壇の両脇に細工を吊すものらしい。良き伝統は確実に次の世代に引き継げるようにしないと・・・

b0219534_1535213.jpg


[PR]
by risingisland1959 | 2012-04-21 01:53 | Comments(0)

テニスコートでの和船加工

 東日本大震災による復興特需は色々あるが、被災地三陸沿岸の漁師に絶対不可欠なのは漁業のための船。被災地では震災でほとんどの船が流され代替船調達のためにずうっと翻弄されていた。一方で国・自治体の補助を受けながら新造船も模索が。
 また本日の朝日新聞記事からであるが、世界第2位の二輪車メーカーであり、和船生産国内最王手のヤマハ発動機グループ企業が運営する宮城県「スポーツランド菅生」で和船増産体制。それも同施設内屋内テニスコートで震災以前の年間販売数の16倍相当の需要に対応するための増産体制を敷いているらしい。確かに震災特需かも知れないが、何だよとチョットと思うのは自分だけか?

 和船特需とは関係ない女川地区の「かさ上げ」満載状態・・・どこも地盤沈下が激しい

b0219534_1841757.jpg


b0219534_17573892.jpg


b0219534_17595310.jpg


[PR]
by risingisland1959 | 2012-04-16 18:30 | Comments(0)

技術の集積地・出島めざせ

 本日の朝日新聞朝刊で見かけた記事のサブタイトル。「うん、何だ? 漁業と技術の集積地・・・」何が関係あるんだろうと思いつつ、記事をよくよく読んでみたら「長崎・出島」の意味だった。
 大手メーカーの下請け・孫請けや世界的にも優れた技術・品質を持つ地場の町工場が多い東京都大田区では、この30年間で町工場の数が約半減した。将来を考え地元活性化に向けた「アジア・ヘッドコーター化」。今後大田区に外国企業を多く誘致する産業特区構想。
 これまでのように親会社に依存しているだけではさらに廃業に追い込まれる町工場が多くなるだけなので、やはりオンリーワンのすばらしい技術、品質を活かしつつ、江戸時代の鎖国時において外国との貿易・交流で栄えた長崎・出島(でじま)のように独自のやり方で地域活性化をを目指すらしい。
 被災各地でも他と違う何かをやりながら、ちょっとでも早い復興を目指しドンドン前に進んでいる地域がいくつもある。明らかに復興スピードが違ってくる・・・

 震災前の濃霧の寺間港: 以前の状況までは難しいのでネオ出島・寺間構想必要かも・・・
b0219534_15420100.jpg


b0219534_1555520.jpg


b0219534_157022.jpg


[PR]
by risingisland1959 | 2012-04-15 15:30 | Comments(0)

日常の心の内面映すと女川物産展

 本日の記事タイトルはとても不思議で、全く関連がない内容を一緒にしてしまいました。本日の神奈川県全域向けネット地域情報誌「タウンニュース(港北区版)」に新横浜プリンスホテルで女川四小児童などが撮影した被災地の写真展が開催されているとの記事。やはり子供目線の画像はハッとさせられるのが多いようだ。
 それともう一つは仙台市中心部のアーケードで行われている女川物産展?らしき画像。二つの内容は全く繋がりがありませんが、本日は強引に一緒に紹介。

b0219534_15123159.jpg


b0219534_15125528.jpg


b0219534_15132352.jpg

[PR]
by risingisland1959 | 2012-04-13 18:30 | Comments(0)

宮城牡鹿半島の付け根に位置する小さな離島も東日本大震災で壊滅的な被害。復旧・復興に向け何とか応援したい!