ブログトップ

出島 ~いずしま~ 復興支援・応援ブログ

<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

6万匹、21万人、1300人

 もう一週間が過ぎましたが、先週土曜日、日比谷公園を中心に都内3か所(日比谷公園、板橋区、八王子市)で開催された「おながわサンマ収穫祭」。東京都が受け入れた震災の瓦礫6万トンに対する御礼と感謝の気持ちの形として、合計「6万匹」のサンマ。そして、当日日比谷公園には21万人の人が・・・(一部では30万人とも)、さらに当日1300人のボランティアの方々の支援。
 これは単に震災の被災地支援という事だけでなく、これまで様々な形での地域間の交流継続が結実した結果だと思う。やはり、一過性の活動ではなく「継続」が「繋がり」に結びつくものだ。このような交流の継続を切に願う次第である。
 それと、今回の「サンマ」の数は確かにかつてない規模(自分も聞いた記憶がない)だと思うので、ギネスブックに申請してみるのも良いかも。もちろんそれが本来の目的ではないが、女川町として本当に復興に向けて前に進んでいる事の一つの足跡、シンボルになると思う。

 翌日10月21日の朝日新聞朝刊の記事(番組の裏と東京版2面にて紹介)・・・すみません勝手に拝借しました
b0219534_17501178.jpg

[PR]
by risingisland1959 | 2012-10-27 18:30 | Comments(0)

おながわサンマ収穫祭@日比谷公園

 地下鉄千代田線日比谷駅ホーム降りたとたんに、サンマ焼いてる臭いが。誘導看板もあったが、臭いがしてくる方向に進むだけ。本日、東京・日比谷公園で行われた「おながわサンマ収穫祭」をちょっとだけ覗いてきました。あわよくば焼きサンマの一匹位は食べたいとは思っていたのですが、会場に入った途端に人の多さにビックリ、その時点でもう焼きサンマを食することは諦めました。焼きサンマも新鮮サンマも整理券をゲットしようとしている人たちで長蛇の列で長い待ち時間みたいでした。
 まあ、仕方ないかと思いつつ写真を何枚か撮ってすぐ退散したのですが、今回と似た様な形での被災地への支援を頂いた地域、方々との交流は今後も続けていくべきだなと改めて実感~支援に対する感謝・御礼と絆&繋がり~。

b0219534_14334577.jpg


b0219534_14344948.jpg


b0219534_14353345.jpg


b0219534_1438297.jpg


b0219534_14364588.jpg


b0219534_14385923.jpg


b0219534_14394314.jpg


b0219534_14405327.jpg


b0219534_1442099.jpg


b0219534_1441292.jpg

[PR]
by risingisland1959 | 2012-10-20 14:38 | Comments(3)

東日本大震災復興予算

 ちょっと前のブログに書いた記憶があるが、最近また東日本大震災関連復興予算の使途が話題になっている。政府も漸く重い腰を上げ、「被災地復興に特化したものに・・・厳しく審査する」と言い出しているが、これはH24年度の震災復興関連予算が被災地復興に特化してなかったと暗に認めていることか?
 なぜ、こういう状況になるのか? やはり一つは霞ヶ関の人たちの物の考え方だと思う。言葉は悪いが、被災当事者が多くないと思うので、復興予算の考え方が、本当に被災地を復興するためのお金の使い方との意識より、これまでと同じように如何に当該省庁管轄の案件に出来るだけ多くの予算確保に奔走した結果なのだろう(得意の拡大解釈梃に)。また、国民やメディアが声を大きくしないと対応が変わらないのも大きな問題である。
 被災者、特に被災地の中小企業、個人事業主の人たちは、これまで復興に向け国や自治体からの補助を頼りに色々自助努力しながらも「当該予算枠の制約」やら「優先復興事業の基準から外れる」等の理由で、支援を受けることが出来なかった人たちが多いとの報道が多く聞こえる。本当に被災地復興のための適正な予算執行が行われていれば・・・今の状況にやりきれない被災地の方々も多いだろう。それと復興予算財源捻出と言いつつ、実態が乖離している状況では、その為の消費税等の増税負担に疑問・異論を持つ人も多いはず。

 復興予算の使い方によっては、こういう風景はもっと早く少なくなっていたはず
b0219534_20105891.jpg


b0219534_20101168.jpg


b0219534_209166.jpg


b0219534_2082158.jpg


b0219534_2071981.jpg


b0219534_206243.jpg


b0219534_2053047.jpg

[PR]
by risingisland1959 | 2012-10-16 20:20 | Comments(0)

小さい秋見つけた

 久しぶりのブログ投稿&かようなタイトルにも関わらず、また秋刀魚の話題をひとつ。被災地の各漁港魚市場では昨年に比べ水揚げ体制が整いつつあるようだが、今が旬の秋刀魚は、ちょっと前まで東京で見れたのは北海道産(水揚げ)が主流。今年は暑い夏が長く続き、その影響や異常気象の影響なのか、秋刀魚の南下速度が例年に比べ遅いらしい。一方で、北海道では海水温が高い影響で、サバが異常に豊漁で値崩れを起こしているとのニュースも。
 さて、その北海道産?(水揚げ)の秋刀魚であるが、ちょっと前に東京・代々木公園での北海道フェアで色々な食べ方が紹介されていた。さて? 魚だけでなく全ての食材は色々な食べ方があるのだが、シンプルな食べ方を嗜好するのは、単に年のせいなのか、はたまた田舎者ということだけなのか?
 暑く長かった夏の影響で今年の秋は短いと思うが、その中でも旬な秋の食材を自分流に満喫できれば小さい至福・・・「小さい秋見つけた」という事か?(当然ですが、有名なサトウハチロー作詞の童謡の意味するところとは全く関係ありません)。

b0219534_19235986.jpg

b0219534_19253325.jpg


b0219534_19244956.jpg


b0219534_19251244.jpg

[PR]
by risingisland1959 | 2012-10-09 19:50 | Comments(2)

宮城牡鹿半島の付け根に位置する小さな離島も東日本大震災で壊滅的な被害。復旧・復興に向け何とか応援したい!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31